ディビジャパン

ディビジャパン

初めまして。Divi Japanへようこそ!このサイトが提供するサービス・目的についてお話しします

自己紹介:Yukinoです

兵庫県芦屋市で生まれ育ち、関西弁バリバリの神戸っ子。
英語が好きで、ニュージーランドとアメリカに留学。

ロサンゼルスに2年住んでいました。当時留学中だった夫と出会います。

・・というとなんだかお金持ちっぽいですが至って普通の家庭で育ち、週末はお好み焼きか、たこ焼き、旅行と言えばキャンプでした。

帰国して東京の外資系企業に勤めます。
マーケティングの仕事で、海外から国際展示会にお客さんを呼んでくる仕事をしていました。
イタリア出張では営業も経験し、この頃には標準語を覚えました。

静岡に引っ越すことが決まり、いっそフリーランスでやってみよう!とウェブ制作事業をはじめました。

Divi Japan(ディビジャパン)とは?

Divi Japanでは、初心者の方がホームページやランディングページといったウェブ制作をしたり、広告を打ったりSEO対策をしてウェブ集客(ネット集客)を行うための情報をご提供しています。

世界では、Diviというツールが一番使われていて私が一番おすすめするツールです。

ただ、残念なことに日本語での対応がまだ不十分で、日本であまり知られていません。

そこで、英語を翻訳して日本語で学べるように、このDivi Japanを立ち上げました!

こんな人におすすめしたいサービスです

Divi Japanは、以下のような個人が学べるようなサービスにしたいと考えています。

  • レストランやネイルサロン、ヨガやジムのトレーナーが集客のためにホームページを作りたい
  • カメラマンやデザイナー、イラストレーターがポートフォリオサイトを作りたい
  • 副業のためのブログやECサイトを作ってみたい

全てビデオ学習!サクサクゲーム感覚で学べます

今、無料公開している講座は、ABC歯科医院という架空の歯医者のサイトを作る講座です。

全て動画で解説をしていて、ゲームをクリアしていくような感覚でスキマ時間を使って学ぶことができます。

無料の会員登録で今日からすぐにはじめられます。

分かりやすい動画ありがとうございます。とても丁寧で素敵です!

生徒さんの声

イラストが可愛いです。
そして何より良いのは 先生の日本語発音と言うか、言葉の活舌が非常に良く聞き取りやすいです。

生徒さんの声

なぜウェブデザイナーがウェブ制作を教えてしまうのか?

ウェブデザイナーとしてお仕事をいただいていますが、作ることも大切ですが、もっと大切なことは作ってから運用することだと気付きました。

デザインしてコードを書いてということも好きなのですが、「問い合わせがきた!」「注文を受けた!」というところまでサポートしたいですが、予算がたくさんあることばかりではないですよね。

業種にもよりますが、一般的に売上の約5%〜20%が広告費の目安です。

ちなみに、ウェブ制作の相場をご存知でしょうか?

5ページのホームページを作ってもらうとして、制作会社では50万くらい、フリーランスでも20万円くらいは必要です。

企画・デザイン・コーディングと言った作業を行い、要望を汲み取るためのミーティングもあったりして、最低でも2週間くらい、実際のところ1.5ヶ月くらいかかるのが通例です。

何十万という制作費に加えて広告までとなると、考えてしまいますね。

そこで、「私が作業すること」をやめれば作って運用することにお金を使ってもらえるなと考えました。

10万円の可能性|副収入UP・自動集客

ネット集客をサポートするにも、自分がやったことがなければ教えることはできません。

そこで、夫にお願いして10万円の軍資金を託してもらいました。

自分でウェブサイトを作ることができる私は、その10万円をいわば全て広告費に当てることができます。

検索広告、FacebookやインスタなどのSNS広告、YouTubeの動画広告、バナー掲載・・
いろいろなことができますが、ウェブサイトを作れなければ始まりません。

ウェブサイトを作ることができれば

  • ブログを更新して副収入にすることができる
  • ウェブ制作を副業にできる
  • 自動的に集客してくれるネット広告運用に予算を使える

結果的に、年収アップに繋がりますよね!

個人事業主や個人がネット集客を考えた時、10万円という予算は、比較的現実的な数字、もしくはもう少し低いかもしれません。

もちろん事業の内容や、それぞれに費用対効果は違いますが、自分でサイトを作ることができれば、仕事の幅も広がり、年収アップに繋がる可能性がぐんと上がります。

もしあなたが、週に1-2時間くらい時間が取れるのであれば、Divi Japanで勉強して、ウェブサイトを作りましょう!

その分、そのウェブを使って集客することに予算を使うのも一つのソリューションではないでしょうか?

誰でもウェブ制作ができるのはなぜ?「Divi」と時代背景

今、便利なツールがたくさんできて、今まで難しかったことが初心者でも簡単にできるようになってきました。

YouTubeを使ってテレビのような番組を一般人が配信できたり、メルカリやBASEなどのプラットフォームを使えば個人が物を売り買いできます。

ウェブ制作も例外ではなく、今ではアプリも難しいコードを知らなくてもできるような使いやすいサービスが出てきています。

断言します。この動きはこれからもっと加速します

ホームページやランディングページといったウェブ制作はコードを書かなくても誰でもできるようになるでしょう。

だからこそ今、Diviを勉強することで、様々な業種で使えるスキルを身に付けることができる上に、これから始める人に教えることを副収入にすることだってできるんです。

Diviでできるあんなことこんなこと

Diviは、アメリカのElegant Themesという会社が提供しているサービスで、「世界中のコードを書かないホームページ制作」を支えるツールです。

Diviを使ってできることはまずはこちらの動画を見てください。

Diviの使い方を覚えれば、あなた自身のホームページが作れるだけでなく、Diviを使ってビジネスをすることもできます。

Diviを他の人に使い方を教えたり、Diviでウェブ制作事業をすることで収入を得ている人もいます。

今がチャンス!ノーコードの波

コードを書かないウェブ制作やアプリ制作のことをノーコードといって、Twitterでもじわじわトレンドになってきています。

コロナで時代が大きく変わろうとしている今、自分の新たなスキルとしてDiviなどのノーコードを始める人が増えています。

それでは、講座でお会いできるのを楽しみにしています!

私についてもっと知りたい方は・・

食べることと英語が好きで、YouTubeを更新しています。
よかったらチャンネル登録してください! >> https://www.youtube.com/channel/UCVDv4jYcrGm3A-5p6X702MA

Pin It on Pinterest

Share This